Amazonで定額動画配信サービス始まるその内容は?




Pocket

ネットで定額動画配信サービスがはじまったAmazonこれはどうなの?

スクリーンショット 2015-09-25 13.42.43

Amazon.co.jp(アマゾン)は24日、Amazonプライム会員向けの動画見放題サービス「プライム・ビデオ」の提供を開始した。dTV、Hulu、Netflixなどに続き、定額制の動画見放題サービスがいよいよ出揃うこととなる。

「プライム・ビデオ」は、年会費3,900円(月々325円相当)のAmazonプライム会員が利用できる、映像作品の見放題サービス。「お急ぎ便」「お 届け日時指定便」「会員先行タイムセール」などの従来サービスとあわせて利用ができる。日本やアメリカの映画・テレビ番組、アニメ、ミュージック・ライ ブ、バラエティ番組のほか、Amazonオリジナル作品なども視聴可能。

新たに開設された「プライム・ビデオ」ページでは、『トランスペアレント』『FEAR THE WALKING DEAD』などの日本独占公開作品のほか、国内・国外の映画ドラマ作品、アニメなど、すでに多数配信されている。「やくざ映画」など、他サービスにみられ ないジャンルも用意されているようだ。

Android/iOS端末、Fireタブレット、新発売のFire TV、ゲーム機器やテレビなどに対応し、画質も4K Ultra HD映像まで視聴可能。視聴時のデバイスや機能制限は、Amazonビデオの設定に準じる。なおAmazonプライム会員でない場合、Amazonビデオ サービスにより、作品を個別に購入(レンタル)することも、いままでどおり可能だ。

これまたAmazonも新規ビジネス始めましたね。通信販売の大手が、動画配信にまで手を日おげてきました。そして、実質プライム会員にはとってもお得なサービスではないですか!!正直年会費4000円くらいで、こういったサービスをされてしまうとほかの動画配信サービスは結構追い込まれてしまうのでは?

Amazonもこのサービスをすることでプライム会員を増やそうと考えているのでしょうが、予想に反して増えないと、そこまでの利益にはつながらないかもしれませんね。こういった動画配信にかかる費用ってどのくらいなのでしょうか。著作権的な部分のおかなねぐらいでほかにネットワークサーバー代くらいで経営できてしまうものなのでしょうか?

こんなサービスが大々的に広がってしまったら、ツタヤとかゲオなんかのレンタルショップは立ち行かなくなってしまうのではないでしょうかね。

ひきこもりの人には嬉しいサービスが展開されたわけですが、今後はどうなっていくのでしょうか?私はしばらくは傍観しています。

Pocket

スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です