パソコンのメンテナンスについて(パソコン遅くない?)




Pocket

パソコンのメンテナンスとうについて

最近自分の使っているパソコンの動作が遅くなっていたり、モッサリ感を感じることはありませんか?

先日、私の使っているパソコンが以前と比較すると機動までの時間等が遅くなっている気がして、ネットで対策を調べて改善を試みることにしました。

なんでも、パソコンの動作が遅いというのは、ある程度原因が絞られているみたいですね。

その原因とは何かと言うと、

パソコンのスペックの問題
CPUがシングルコア、メモリーが1ギガ以下でしたら現在のOSでは役不足としか言えません。こいったパソコンは長く使ってあげている方限定の理由かもしれませんが。

常駐プログラムが多いせい
スカイプ、メッセンジャー、Twitter、セキュリティソフトなどの常駐ソフトがたくさん動いていると当然パソコンの起動、処理が遅くなります。

パソコンの不具合のせい

ハードディスクないのファイルなどが破損していたり、断片化されているとこれらのせいで動作が遅くなります。

ウイルス、スパイウエアに感染している

セキュリティ対策をされていない人は一考したほうがいいかもしれません。

それぞれの対策方がある程度、確立されているので試してみるといいかもしれません。

スペックの問題

一番効果的で気軽にできるのはメモリーの増設です。割と蓋を開けて個人でもできますし。そのほかにも、デスクトップ画面のアイコンを整理(いらないものは削除、移動)すること、クラシックスタイルに変更することなどがあります。

常駐プログラム

これは、ただ起動しているだけでメモリーやCPUを使ってしまっています。ですので、必要な時に起動するように下ほうが経済的です。また、以前インストールしてもう使わないソフトも、余分ですので、プログラムの追加と削除の項目からアンインストールしたほうがいいです。

パソコンの不具合

これが一番厄介です。大抵の場合はWindowsのメンテナンスをすることで、パフォーマンスが改善する可能性は大いにあります。
Windows UpdateでOSも最新の状態にすべきです。またハードディスクが物理的に問題ないかどうか検査する必要があります。

ウイルス、スパイウェアに感染している場合

ウイルスやスパイウェアは、パソコンの電源を入れると活動を開始します。

パソコンの起動が遅い、動作が重いだけではなく、デスクトップの画面やインターネットの最中に得体の知れない広告が出たりします。

Windowsがウイルスやスパイウェアに感染しているようであるならば、早急に対策をとるべきでしょう。パソコンの初期化・リカバリーは最後の解決手段となるそうです。

Pocket

スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です