wimax2 w01のレビューについて調べてみた結果・・・




Pocket

ちょっとはやりのモバイル端末・・・気になっている方も多いのではないでしょうか・


wimax2 w01 のことをちょくちょく聞くのでちょっとレビューを探してみることにしました。

既存のWiMAXユーザー向けに契約解除料や端末代金が無料で、WiMAX 2+ルーターに乗り換えられるキャンペーンが展開されているため、気になっているという人も多いのでは?

既存のものとの比較の表について

W01 WX01 HWD15(参考) NAD11(参考)
メーカー ファーウェイ・ジャパン NECプラットフォームズ ファーウェイ・ジャパン NECプラットフォームズ
WiMAX 2+ 下り220Mbps
(CA対応)
下り220Mbps
(4×4MIMO)
下り110Mbps 下り110Mbps
WiMAX ×
au 4G LTE × ×
無線LAN(LAN側) 802.11ac 802.11ac 802.11n
(2.4GHzのみ)
802.11ac
サイズ 約120×59
×10mm
約109×66
×9mm※
約104×64
×14.9mm
約109×65
×8.2mm
重量 約113g 約97g※ 約140g 約81g
バッテリー容量 2300mAh 2500mAh
(交換可能)
3000mAh 2100mAh
(交換可能)
連続通信時間 約8時間(WiMAX 2+、CA非適用時)、約7時間20分(4G LTE) 約6.5時間(WiMAX 2+、4×4MIMO)、約8.5時間(2×2MIMO)、約11時間(WiMAX)※ 約10時間50分(WiMAX 2+)、約9時間40分(WiMAX)、約10時間(4G LTE) 約7時間(WiMAX 2+)、約10時間30分(WiMAX)
BTテザリング × × ×
カラバリ マリン、ホワイト ディープブルー、パールホワイト ホワイト、レッド レッド、ホワイト、ブラック
発売時期 発売中 3月上旬 発売中 発売中

ほぼ使い放題の「ギガ放題」がスタートされていますね。

料金プランについては皆さんもよくご検討されるところでしょう!!

料金プランですが、下り最大220Mbps対応ルーターに合わせて、2月20日からは新しい「UQ Flatツープラス ギガ放題」(2年契約を前提に月4380円、税抜)がスタートすとのことです。このプランは従来プラン(「UQ Flatツープラス」で月3696円、税抜)で今春から導入される、WiMAX 2+における月7GBの通信量上限の設定がないプランとなっているみたいですね。

61_725x443

ギガ放題については

ただ「ギガ放題」でも完全な使い放題ではなく、「前日までの直近3日間で通信量が3GB以上になった場合に、翌日に通信速度を制限する場合がある」 という注意書きが、WiMAX 2+でも今年4月以降に適用される(従来プランも同様)。WiMAXのような完全使い放題でないのは残念だが、この制限が入るケースでもほとんど使い物に ならないような遅さではなく、「(YouTubeが再生できる)700kbps程度の速度は出せるようにする」としている。

3日間で3GB以上も通信する使い方としては、長時間ネット動画を見続ける、大量のデータを常時クラウド上にバックアップする、などが考えられるが、少 なくとも前者の使い方には配慮がなされているというわけだ。いずれにせよ周波数の有効活用やユーザー間のバランスという面からは、まずまず妥当なレベルの 規制ではないだろうか。

ということらしいです。ご注意を!!

なんといってもこの特徴は

下り220Mbps対応

になった点らしいです。

動画解説がみたくなったらこれを・・・

今ならいろいろなところでキャンペーンが行われていますね。

参考までにのぞいてみてはいかがでしょうか?



関連記事

モバイル通信(用途、長所、短所)について検討してみた。
Pocket

スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です